【経営者・マーケティング責任者向け】
効果の出るTVCMマーケとは
~ラクスルのTVCMメソッドをご紹介~

2009年創業以来、累計で約79億円の資金調達に成功したラクスル株式会社。印刷のシェアリングプラットフォーム「ラクスル」と物流のシェアリングプラットフォーム「ハコベル」を運営。「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」をビジョンに掲げ、印刷・物流という”リアル”な業界に、”IT”で新たな仕組みを生み、成長拡大中。当日はアドプラ事業本部シニアマネージャーの立花から、TVCMをはじめた理由、成功と失敗から、どうPDCAを回し急成長に繋げてきたかを戦略・戦術・PDCA手法・組織体制まで語ります。

開催概要

開催日時2020年2月25日(火) 18:00~19:30 開場は17:40です
対象経営者、マーケティング担当者向け
※ 広告主様を対象としていますので、それ以外の方はお断りさせていただきます。
参加費無料
会場ラクスル株式会社 セミナールーム
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル1F
最寄り駅:JR 目黒駅 徒歩3分/東京メトロ線、東急目黒線 目黒駅 徒歩5分

地図はこちら

プログラム

1. ラクスルがCMを始めた理由
2. 狙うべきターゲットと訴求の考え方
3. CMの効果測定の方法
4. 具体的な成功事例

登壇者

立花 一雲 (Kazumo Tachibana)
ラクスル株式会社 アドプラ事業本部シニアマネージャー

2005年、新卒で株式会社ロボットへ入社後、外資系広告代理店であるJWT Japan入社。
JWT時のメンバーが立ち上げた株式会社イミロアへ参画後、イミロアホノルルインターナショナルのCEOを4年経て、2019年12月より現職。

2/25セミナーお申込みフォーム

受付終了しました